営業品目

NASHモデル作製用飼料(4)

食餌性NASHモデルの最新情報が入ってまいりましたのでご紹介させて頂きます。

▼高脂肪高コレステロール飼料負荷の食餌性NASHモデル 続報
こちらも前回ご紹介しましたNASHモデルです。その後同じ飼料を使用した論文情報
が入ってまいりました。高脂肪高コレステロール飼料 D09100301 が使用されています。
↓前回のご紹介はこちら↓
http://www.epsekishin.co.jp/lsg/service/researchdiets/s10-01-04.html

●Griffettら
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2212877815000228
ob/obマウスに D09100301 を6週間負荷してNASHモデルを作製後、
30日間SR9238(LXR逆作動アゴニスト)を腹腔内投与し薬効が見られている

●Schweitzerら
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25722343
Alb-Lpin1-/-マウスに10週間 D09100301 を負荷

ご参考となれば幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

お問合せはこちらまで

▲ページトップへ