営業品目

  • HOME
  • よくあるご質問

よくあるご質問

国内在庫は?
定番商品であるD12450B、D12451、D12492に関しては国内在庫をスタートし、ご好評いただいております。他の商品に関しても今後、注文数が多い商品については検討していきたいと考えております。納期についてのご案内はこちら
価格は?
飼料の種類・仕様・使用する原料などによって価格が異なります。同内容・同条件の商品に関しては他社にひけをとりません。
梱包サイズは?
基本的にリサーチダイエット社の商品の梱包サイズは12.5kg/箱になります。一部5kg/箱にて販売できる飼料もございます。 オプション(別料金)として2.5kgka x 5袋の小袋梱包も承ります。詳しいご案内はこちら
注文から納入までに要する時間は?
約4営業日で納品可能なものから約3週間〜4週間での納品のものまでございます。飼料の種類や滅菌の有無等により納期が異なります。納期についてのご案内はこちら
保存方法は?
推奨保存温度は飼料によって異なりますが、多くのリサーチダイエットの商品は常温(冷暗場所)での保存が可能です。湿気の多い冷蔵室での長期保存は、吸湿を防ぎ冷蔵庫中の臭気の吸収を避ける為に、袋の密閉性を高めて保管するなど注意が必要です。D12492、D12331等の超高脂肪飼料の場合、固形飼料であれば、ペレットの形状を保つためにも冷凍保存をお勧めしております。ただし、粉末飼料の場合、使用する脂肪原料によっては冷凍保存することで大きな塊となってしまうこともあるので、冷凍保存は避けて頂く方が良いと考えます。保存についてのご案内はこちら
品質保持期限は?
リサーチダイエット飼料の品質保持期限は、製造日から6ヶ月間になります。ご案内はこちら
輸送は?
リサーチダイエット社からの輸入にはフェデラルエクスプレス便の空輸にて成田空港に定期的に輸入しております。通関後は宅配便にて各お客様へ納入させて頂いております。
成分・コンタミナント・重金属等の分析は?
精製飼料のため、成分・コンタミナント・重金属等の分析は行っておりません。オプション(別料金実費)にて実施可能です。
精製飼料を使う理由は何か?
餌からの病態モデル作製に多く使用されています。その他に薬剤や食品素材などの添加のご依頼も多く頂いております。その他多くのメリットがあります。精製飼料では栄養素のバラつきなく常に一定の成分の飼料が使えます。精製飼料の場合、それぞれの栄養成分は、個別に由来が明確な成分として添加されます。それぞれの成分は、実績・定評のあるメーカーから入手されており、入手元も明確です。精製飼料は全てのロットが均一であり、ご購入いただいた時期によって、成分等が変化することのない製品です。お客様の研究においては再現性を実現する基礎になるものです。通常飼育用飼料として使われている穀物ベースの飼料で「チャウChow」と称されているものと異なり、リサーチダイエット社の精製飼料は栄養成分やミネラル・ビタミンなどの添加物の由来が明確です。また、リサーチダイエット社の精製飼料は、穀物ベースの飼料とは異なり、植物エストロゲン(phytoestrogens)やその他の生体異物(xenobiotics)をほとんど含んでおりません。したがって通常の穀物ベースの飼育用飼料にありがちな不明な成分あるいは成分のばらつきによって、お客様の研究結果が左右されてしまうということはありません。詳しいご説明はこちら
「精製」飼料の脂肪、オイルは?
リサーチダイエット社ではさまざまな種類の油脂原料をご用意しており、ご希望の原料をご指定頂けます。固形(ペレット)の成型技術の高さにも定評がございます。
私が今使っているものと同じ飼料を製造できるか?
お客様がご自分で配合した飼料あるいは別の会社が製造した飼料を現在お持ちの場合、リサーチダイエット社はそれと同じものを、お客様ご要望の形状(ペレット・パウダー)にて製造できます。また、論文中で使われている飼料を再現する事も可能です。
リサーチダイエット社の飼料の対象動物の種は?
リサーチダイエット社はマウス、ラット、ハムスター、モルモット、ウサギ、イヌ、サル、鳥、ミニピッグ等あらゆる用途の飼料を配合します。詳しくはこちら
配合を開示できるのか?
全てのミネラルやビタミンを含む全成分のそれぞれの正確な量を記載した配合表をお客様にお渡しすることができます。
機密保持はどうなるか?
リサーチダイエット社は、世界中の製薬会社・政府関係・教育機関と取引をしていますが、お客様の機密を保持することで評価されております。当然のことながら、お客様の事前の許可なしに、お客様が購入する飼料、あるいはお客様が行っている試験に関する情報は、決してリサーチダイエット社により開示されることはありません。リサーチダイエット飼料は世界58カ国で使われています
飼料の滅菌は可能か?
リサーチダイエット社の飼料は未滅菌でもご使用頂けますが、バリアー環境向けのガンマ線照射も可能です。オートクレーブには対応しておりません。滅菌についてのご案内はこちら
どのような形状で使用できるのか?
リサーチダイエット社は殆どの飼料を、パウダー、ペレット、(液状用粉末)にて製造できます。リサーチダイエット社独自の技術により、60kcal%(重量で約35%)という高い脂肪含有量をもつペレットを製造することも可能です。形状についてのご案内はこちら
被験物質を飼料に加えることができるか?
リサーチダイエット社では、コンパウンドや栄養成分を均質にブレンドすることができます。(化合物の添加やNaClやコレステロールなどの成分添加は日常的に行われております。) また、コンパウンドの添加は毒性試験や薬効薬理試験での被験物質の投与の労力や、経口投与などが動物に与えるストレスを大幅に軽減します。被験物質添加飼料の詳細はこちら
品質保証とロットごとの一貫性は?
全ての精製飼料の全ての成分は最高品質のものであり、その供給先も明確です。飼料の全てのロットは、事前にお客様にご確認いただく配合表と正確に一致しており、製造時期に関係なく過去の全てのロットとも一致しております。したがって、リサーチダイエット社の飼料は常に、反復、変更が容易なのです。

お問合せはこちらまで

▲ページトップへ