営業品目

D12492

特徴

超高脂肪飼料(60kcal% 脂肪含有量、ラード使用、(高脂肪食 High Fat Diet))
配合表
脂肪含有量や脂肪原料の変更、各種原料の変更などオーダーメイドも承ります。
その他の油脂原料を使った飼料はこちら
詳しくはこちらまでお問合せください。

D12492のコントロール飼料

D12450B・D12450J・D12450Kなど。詳細はこちら
実験群の飼料と条件を揃えてご実験していただけるよう、栄養素・カロリーなど組成を揃えたコントロール飼料をご用意しております。

研究領域 (例)

肥満・糖尿病・脂肪肝・炎症、その他

形状

固形・粉末・液体

使用上の注意

固形飼料 :
冷凍保存推奨 週2回ほど交換推奨
粉末飼料 :
冷蔵保存推奨 週2回ほど交換推奨
※成分を均一に保つ為、粉末飼料は飼料交換の都度袋の底から全体を混ぜてください

交換回数について リサーチダイエット社ブログより

<D12492 飼料交換日数について>
1週間程D12492を交換しない場合、摂餌量の低下が見られる事があります。
その場合、高脂肪負荷を継続して頂く為に、1週間に2回程(2〜4日に1回)飼料を交換して頂くと摂餌量の減少を抑えられると予想されます。飼料交換日数は、温度や湿度など飼育環境によって異なりますので、実際にご使用の施設で、摂餌量が下がらない日数で交換日程を設定ください。古い飼料が残っているとやはり摂餌量が下がりますので、飼料交換の際は古い飼料は捨て、全て新しい飼料に交換される事をお薦めいたします。

対応動物種

マウス ラット ハムスター

配合内容 ・ 原料

参考論文・資料

関連論文については、お気軽にこちらより、お気軽にお申し付けください。

リサーチダイエット社ホームページより

DIO飼料 リサーチダイエット社の紹介ページはこちら

お問合せはこちらまで

▲ページトップへ